4月1日 木曜日。クリームコロッケの新しい食べ方、発見される。

夕飯の献立考えるの面倒くさいですよね?

献立考えなくていいですよー。

どこかの食いしん坊が勝手に考えてくれます。

本日は先日作った、ガストさんの若鳥のグリルガーリックソース、で使ったトマトパスタソースが残っていたので、

今日はまた、ガーリックトマトソースを作って、色んなものにかけて食べてみることにしました。

例によってニンニクマシマシで。

ガストさんの若鳥のグリル、ガーリックソースを自分で作って心ゆくまで食べよう、そうしよう。

ガーリックトマトソースが一体どんなものと相性が良いのか、食の大海原を探る

冒険の回となっておりますので、興味がある方はどうぞ。

ためしてみよう、そうしよう。

今回作ったものは、こんな感じですね。クリームコロッケはスーパーのお惣菜です。

一個づつ解説すると、

1、メカジキのソテー(メカジキの切り身を塩コショウだけして,オリーブオイルで焼いたもの)

2,海老も一緒にソテー。

3,スーパーのお総菜コーナーで買うてきた、クリームコロッケ。

食の新大陸発見か?

メカジキもエビも普通に美味しかったです。ですが、なんとなく個人的には、脂ののったジューシーな素材の方が、

このガーリックトマトソースには合うのかもしれないと思いました。カジキもエビも素材的に淡白なので。

そんななか、特筆すべきは、クリームコロッケですね。

トロッとクリーミーなコロッケのホワイトソースに、ガーリックの風味をまとったフレッシュ感のあるトマトの酸味が絶妙にマッチして、非常に美味しかったです。

あたりまえに、ソースで食べるのも美味しいのですが、

わたくし個人的には、こちらのガーリックトマトソースで頂く方が美味しいと思いました。

「これは新しい発見だ」

と思ったのですが、

冷静に考えてみるとどこかのレストランで食べてるのかもしれない、、、。

なんとなく、味わったことがある様な、無いような気になってきました(笑)

でもどこで食べたか覚えてないので、新発見です!(←無理やり)

ちょっとだけグダグダっとしたのですが、リピートしたいくらいの美味しさでしたです。

皆さんも若鳥のグリルガーリックソースを作った時の付け合わせに、非常にいいと思うので、クリームコロッケも一緒に用意してみるのもいいかもしれませんね。

ほいでは、また次回。

コメント

タイトルとURLをコピーしました