40代、初めてのジャンクカレッジ。

料理初心者だが美味しい物を食べたい食いしん坊
{"origin":"gallery","uid":"7538E63A-1ECF-4242-B38C-1C28735E450D_1617093525045","source":"other"}

埼玉を中心に、最近続々と店舗を増やしているラーメン店『ジャンクカレッジ』。

入ってみたいけれど、学生とか若い人が多そうで入りずらい、量が多いみたいだから食べきれるか心配、

また、ニンニクマシマシ?野菜ダブル?など頼み方が独特で、怖くて入れない、とゆう悩みを抱える紳士淑女は多いと思います。

そこで今回は、ミドル世代真っ盛りのわたくしが、食いしん坊とゆう武器だけを

ひっさげて乗り込んできましたので、その生き様を書いていこうと思います。

攻略法その①ジャンクカレッジはテナント店を狙え。

わたくしが今回ジャンクカレッジを攻略するにあたって,まず考えたのは路面店ではなくテナント店に入る、とゆうものでした。

私が利用したのは、『ジャンクカレッジイオンタウンふじみ野店』

こうすることで、路面店よりかは学生さんや若人に囲まれながら喰らう、とゆう圧倒的アウェー感を感じることが避けられ、

家族連れに囲まれながら、ゆっくりと食べる事ができるぜ、へっへっへとゆう作戦です。

実際入ってみると、家族連れ多し。

でさーね、ショッピングモールですから。

攻略法その②注文は前の人のをリスニングして学習せよ。

「ジャンクカレッジはじめてなら、最初はラーメンからだろ、」とゆうツッコミが入りそうですが、

わたくしは物珍しさで、まぜそばを頼むことにしました(^o^)

そしていよいよ緊張の瞬間、注文の時がやってきました。

注文口に近づくと、注文方法が書いてある、、、、。しかし読んでもよくわからん。

どうやら有料のトッピング無料のトッピングとゆうのがあるらしい。

あとは、なんか好みで、野菜やら、油やら、ニンニクやらを(これが無料トッピングらしい)増やせるらしいとゆうことくらいしか。

ええい、こうなったら前の人の注文の仕方を聴いて、自分を高めるしかない。

そう思った私は、今注文しているお客さんに聴力を全集中しました。

そのお客さんが有料トッピングなどを頼み終え、無料トッピングを頼むタイミングになり、

その時、私の耳に飛び込んできたのが、

「全マシで」

その瞬間、私の中でその言葉が鳴り響きます、「全マシで」「全マシで」「全マシで」「全マシで」

私はぼんやりしていた目をカッっと見開きました。

「これだっ」

「全マシで」なんてカッコイイ響きなんだ。

そしていよいよ私の番になり、私はツカツカと店員さんの前に躍り出ました。

そして、最後に店員の女の子の目をみて、「全マシで」、と言い放ちました。

勝った、完全に勝った。

勝利を確信した私は、悠々と席を探しだし、座りました。

この後あと訪れる、育ち盛りの若者サイズのまぜそばが牙をむくとは知らずに、、、。

頼み方概要。店舗によって違うかもしれません。

1,ラーメン各種、まぜそば各種から選び、食券を買う。ラーメン、味玉ラーメン
豚玉ラーメンなど。
まぜそば、まぜそば玉子あり、
豚マシまぜそば玉子ありなど。
2,食券をもって有料トッピング
(豚マシ)したい方は頼む。
3,無料トッピング
を選んでたのむ。
ラーメンは、やさい、ニンニク、アブラをトッピング出来る。
まぜそばは、ニンニク、アブラ、
チーズ、辛味、エビマヨ、ベビースターをトッピング出来る。

※野菜をもっと増やしたい時は、ダブルやトリプルと注文すれば、増やせるらしいです。

攻略法その③自信がない人は無理しない。

ドヤ顔で慣れてます感満載での注文で、意気揚々としている私を圧倒的恐怖が襲います。

この量。(笑)

よく行っている人たちから見たら、全然なのかもしれませんが、私的には思っていたより多いと感じました。

私はチャーシュー好きなので、有料トッピングで『豚マシ』したのですが、それに無料トッピングのニンニク、アブラ、チーズ、辛味、エビマヨ、ベビースターが全て入った状態(全マシ)です。

まーしゃーない、お店まで走って来たし、食べちゃる、食べきっちゃる。

おっっちゃんなめるな、かかって来いヤァ。

、、、、。

さて、お味の方は、

まずニンニクのかおり、厚切りチャーシューの見た目などで食欲をそそられます。

全マシしてしまったので、見た目どうりちょっとジャンキーな感じなんですが(笑)

混ぜて食べていくと、なるほど、各具材が良い働きをして美味しいです。

相乗効果とゆうやつですね。

厚切りチャーシューは柔らかくて、食べ応え満点で気分が上がります。

もうちょっと上手く説明したいのですが、全マシしたため入っている物が多くて,

混然一体としていて、形容しがたい(笑)

ともあれ、頼んでしまったので全マシした場合のいい食べ方を模索すると、

ニンニク、アブラ、チーズを混ぜてベースの味を作り出し、

ベビースターは食感の楽しさをプラスしたい方にはいいですね。最初から混ぜず後に混ぜていく。

辛味も後々混ぜて味変的に使える。

こんな感じでしょうか。

ただ、豚の脂?とエビマヨを両方入れることはないかなと思いました。すごく脂っぽくなってしまうので、どちらか好みの方を頼めばよいかと。

私まぜそばは、あんまり食べたことが無いのですが、世の中にはもっとシンプルな混ぜそばが比較的多いですよね。

それとは一線を画す感じで、これはこれで美味しいです。

私的には一気に全てを混ぜずに、部分的に各具材を持ってきて混ぜて食べる方がいいなと

思いました。(一気に混ぜると見た目がすごいことになるし)

今度また、まぜそばを食べるとしたら、エビマヨ、チーズ、ベビースターは無しで食べてみたいです。

組み合わせによっては美味しいのでしょうけど、どうしてもジャンキーな感じになるし、

ベースの味わいを味わってみたいからです。それが分かってから、他のトッピングを織り込んでいくほうがいい気がしました。

正直、全マシ失敗?。でも無料と言われると頼みたくなるのが、性ですよね(笑)

なのでさっき書いたように、全マシして、一気に混ぜずにベースの味を味わってから、色々な物を混ぜていくのもありだと思います。

戦いを終えて。

勢いで食べきりましたが、正直結構おなか一杯にないりました。

周りを見ると、野菜がてんこ盛りの器を抱えて席に着く、自分より年上っぽいオジサマもいて

すごいな~と感心させられました。

今回は何とか無事に食べ終えて、いい経験になりました(笑)

これを読んで行ってみようと思えた方は、チャレンジしてみてください。

わたくしは、今度来たらラーメンの方もいってみたいと思います。

ほいでわ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました