他では意外と出てこない、サイゼリヤのあのメニュー作ってみた。

料理初心者ですが、美味しい物は食べたい

コロナや外出自粛で外に出たくない、出ずらい。

そうなってくるとレストランで出てくる、あのメニューをお家でも食べたい、作りたい、ってゆうのありますよね。

そこで今回はサイゼリアで出てくる人気メニュー、ディアボラ風チキンステーキを作ってみました。

手軽で美味しく、たまねぎタップリで健康的なチキンステーキが、お家で作れば、好きなだけ食べれちゃいますよ。

材料、分量

チキンソテー

  • 鶏モモ肉2枚          400g
  • 塩(下味用)          少々
  • 白コショウ(下味用)      少々
  • オリーブオイル         大さじ1
  • タマネギ            1/2個
  • ニンニク            1片
  • パセリ             2g
  • オリーブオイル         大さじ1

ソース

  • 醤油              大さじ1.5
  • 料理酒             大さじ1
  • みりん             大さじ1
  • 水               大さじ1

作り方

1、タマネギ、ニンニクはみじん切り

2、中火に熱したフライパンにオリーブオイルをひき、みじん切りにしたタマネギ、ニンニク、パセリをしんなりするまで炒め、火からおろす。

3、鶏もも肉に塩コショウをして、皮目からこんがり焼き色をつけながら、火を通す。

4、鶏肉をお皿に盛り、同じフライパンにソースの調味料を入れてひと煮立ちさせて火から下す。

5、盛り付けた鶏肉の上に炒めたタマネギを乗せる。

6、ソースをかけて完成。(わたくし個人的には、醤油ソースをかける前にタマネギニンニクだけかけて食べるのも美味しいです。味に飽きたら味変的にソースをかけていただくのもいいですよ(^o^)

2段階で楽しめます。

実食&感想

ジューシーな鶏肉に、ニンニクとタマネギとパセリのハーモニーが、

クセになる独特の香り、風味を醸し出してたまらんです。

これだけだと、生臭いと感じてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、

そこに、甘辛のシンプル醤油ソースがかかることによって、

ここからさらに旨味のギアが、一段上がって、加速度的においしくなります( ^ω^ )

食べ始めは、コレ無限にいけるんちゃうか?と思うぐらいの旨さのパワーを感じてしまいました。

ディアボラ風ソースとの出会い

このディアボラ風ソース、サイゼリアさんでは、ハンバーグにも乗せて出しているのですが、

意外と他のチェーン店では出すとこ見ないですよね?

タマネギたっぷりなので、わたくしは最初は見た目で、生臭い気がして敬遠していたのですが、

ある時食べてみると、その粗みじん切りの玉ねぎの風味が美味しくてクセになり、ハマってしまい、お店に行くと毎回頼むようになってしまいました。

くせになるのはニンニクが入っているせいもあると思います。

タマネギとニンニク、とゆう抗酸化作用バンバンの食材をたっぷり取れるので、そこも嬉しいところですよね。

いかがでしたでしょうか、タマネギのみじん切りだけ、ズボラな私には、面倒ですが、

ディアボラ風ソースは健康的だし、なかなかいいソースだなと私は思いました。

ワンプレートに乗せれば立派な、『お家カフェご飯』のメインにもなりそうですよね。

わたくしはサイゼリアにはない、別の食材にかけても美味しいのではないかと思い、食材物色中です。

それでは。

お手軽な、お家カフェご飯をお探しの方には、こちらもいかがでしょうか?

焼き魚をフライパンで洋風調理。焼き魚のニュー献立パート2。

新しいおうちごはんの献立に、簡単すぎて美味すぎる、パンツェッタ作ってみた。

お家カフェご飯後のスイーツをお探しの方にはこちら。

ホワイトデーのお返しなどに最適。新感覚バームクーヘン『治一郎』

コメント

タイトルとURLをコピーしました